二つの調査

 

カタルーニャ独立でヨーロッパ世論調査
11月27日、Real Instituto Elcanoはベルギー、ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、オランダ、スェーデン、ポルトガルの9カ国で行った世論調査の結果を発表。
カタルーニャ独立について、フランスとポルトガルを除いては肯定的であった。
スペイン政府のカタルーニャ弾圧については、全体主義であり望ましくないとすべての国で示された。

新規事業従業員の4分の1が海外から
Catalonia Trade and Investment agency (ACCIÓ in Catalan)が発表したところによれば、カタルーニャで新規に起業した1,300社は約13,000人の従業員を雇用したが、その従業員のうち4分の1は海外からの就職であった。内訳は、西欧46%、南米26%、東欧9%、 アジア・アフリカ・中東・北米が各6~7%。職種は技術者・営業職が多い。

日本メディアがプッチダモンにインタビュー
11月25日、日本から15人の報道関係者がプッチダモン(亡命首相)をワーテルローに訪ねた。
プッチダモンは共同記者会見で、カタルーニャ共和政協議会等について説明を行った。

参考資料
https://www.elnacional.cat/en/news/europeans-spain-authoritarian-catalonia-poll_328731_102.html?utm_source=Newsletter+ENGLISH&utm_campaign=ba7531a379-EMAIL_CAMPAIGN_2018_05_23_COPY_01&utm_medium=email&utm_term=0_a9bc005625-ba7531a379-293793389

http://www.catalannews.com/business/item/catalonia-boasts-1300-start-ups-employing-over-13000-people?utm_source=newsletter_400&utm_medium=email&utm_campaign=newsletter

https://www.elnacional.cat/en/politics/japan-puigdemont-council-republic_328107_102.html?utm_source=Newsletter+ENGLISH&utm_campaign=ae6b4a1b30-EMAIL_CAMPAIGN_2018_05_23_COPY_01&utm_medium=email&utm_term=0_a9bc005625-ae6b4a1b30-293793389