「宝島」を語る会

第160回直木賞受賞作「宝島」は沖縄を舞台にした優れた小説である。

このたび「宝島」を読み解く集まりが企画され、筆者はナビゲーターとして参加する。