カタルーニャは現代の革命である-プッチダモン

 

11月5日 フランス農民運動で有名なジョズ・ボベらヨーロッパ議会議員9人がカタルーニャ政治犯に接見した。近々開始される裁判を監視傍聴することを希望するとスペイン政府に申し入れた。

11月8日 プッチダモンはデンマーク新聞のインタビューで次のように語った。
「カタルーニャ独立はまだ達成途中であり最終評価するには早すぎる。いまやカタルーニャはヨーロッパの課題であり、世界中がそれを認識している点で、これまでと異なる。われわれがつくったカタルーニャ革命は現代世界にふさわしいものである。それは前世紀のナショナリズムを引き継ぐものではない」

共和政協議会への参加を海外に呼びかけ
共和政協議会の詳細は12月8日に発表されるが、議会、各市町村、市民団体、海外からの各25名の計100名の代表メンバーによって構成されることとなる。
協議会に賛同する人びとに参加登録が呼びかけられている。100万人の参加登録を目標としている。なお、海外からも参加が可能であり、次のサイトから登録ができる。

Front Page


海外から登録する場合、名前、住所、生年月日、パスポート番号、クレジットカードを用意しておくと便利である。

参考資料
https://www.elnacional.cat/en/news/catalan-council-republic-international-support_322584_102.html?utm_source=Newsletter+ENGLISH&utm_campaign=903184b87e-EMAIL_CAMPAIGN_2018_05_23_COPY_01&utm_medium=email&utm_term=0_a9bc005625-903184b87e-293793389

https://www.elnacional.cat/en/news/carles-puigdemont-spain-deceived-us-mistakes_322320_102.html?utm_source=Newsletter+ENGLISH&utm_campaign=c4f9c706a6-EMAIL_CAMPAIGN_2018_05_23_COPY_01&utm_medium=email&utm_term=0_a9bc005625-c4f9c706a6-293793389