カタルーニャ・ドキュメンタリー上映会が開かれる

9月7日大阪市内でカタルーニャの運動を記録したドキュメンタリー映画「「目覚めゆく広場-15M運動の一年」の上映会が開かれた。筆者も呼びかけ人の一人であった。

ドキュメンタリーを製作した監督のジョルディ・オリオラさんから、カタルーニャの歴史と現状が語られ、映画の背景の理解に役立った。

上映後、参加者から多くの質問や意見が出され、カタルーニャの運動に若者が参加していることへの関心が高かった。

なお、この映画はユーチューブでも鑑賞できる。

https://www.youtube.com/watch?v=xy_8NXEMqw8 s=_t